100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
2013/11/17

こたつだしました/銀が不調でした

131101
わたちまた介護したの(`・ω・´)キリッ

今年も寒くなってきましたね。11月に入った時点でそうそうにこたつを出してしまいました。
人間も猫もこたつに夢中です^^

写真はこたつモック中の2ぴき。(こたつモックは詳しくはこちら「今年もよろしくお願いします」


銀の体調の話ですが、記録もかねて長くなるので、
興味があるかたは「続きを読む」からどうぞ^^

おっとその前に、モモの介護の話を。
病院から戻って、注射やら点滴をされてよろよろの銀をみたモモ。
銀がはいっていた猫バックのにおいをくんくんかいで

「おねえちゃん病院で大変だった!」

と察したのか、気を落ち着かせるため毛づくろい中の銀のもとにいって、銀の背中をなめなめ。
しかし、ほっといてほしい銀は、ちょっと移動。
そこで毛づくろい再開。
すると、空気が読めない猫モモは

「おねえちゃん、そっちの場所だね!」

と、ついていって、背中をなめなめ。
・・・を数回繰り返してました^^;

131102
あういうときは、ほっといてほしいの

うんうん。
銀子ちゃん、いろいろ大変だったね。

では、闘病1週間の話です。
続きを読む
スポンサーサイト
2013/06/18

銀4歳になりました!

銀がとうとう4歳となりました!!
・・・2週間ほど前に気がついたのは、、3・4日前です。
銀子は怒ってないから、大丈夫。

みて、このぶさいく福々しい寝顔


130608.jpg

パタリロを思い出させる、かわいい寝顔だわ~
(注:誉めてます)

さて、銀がてんかんの発作を起こしてからも、1年がすぎました。
ちょっと当時を振り返ってみたいと思います。(長文です)

2012/09/03

モモその後

120903
あこがれてた、お薬♪

銀が薬の飲むのはあんなにうらやましそうに見ていたモモですが、
予想通り、というか、予想以上にモモに飲ませるのは苦労しました!!

銀にあげるのも、ペースをつかむまで苦労したつもりでしたが、
いまや猫用おやつにくるんであげるか、失敗したら、口をこじあけて飲ませているのでなんの問題もなし!
猫に飲ませるのは慣れたもんだわ~
と思っていたのですが、猫は猫でも、銀とモモは大違いでした。。

まず、おかしにくるんでも食べない。
もともとお菓子に銀ほどがっつかないので、じゃあしょうがないと口にほおりこむB案に着手。
しかしこれもだめ!
銀は抵抗しても首を振るくらいですが、モモは両手両足つめをだして抵抗。
結局水にとかして注射器で飲ませるところに落ち着きました。
(ちなみに、銀はこの方法はだめ。猫によってベストな方法は違うものなんですね)
注射器も抵抗するので二人がかりなんですけどね。。

やっと慣れたのが、薬を4日分もらってた最終日の4日目。
早ければもう治るらしいのですが、減ったとはいえ血尿続いてるからなあ、
と思い、どきどきしながら採尿後、病院へ行ったら予想以上に悪い結果でした・・・

「結石がみえますね。ストルバイト尿石です。
 単体ならいいのですが、結石がくっついているので、より悪い状態です。
 血尿自体は、薬で近いうちにとまりますが、療法食はずっと続けていく必要がありますね」

ううっ、そうですか。。
先生が顕微鏡をのぞかせてくれて、結石がくっついているのを私とオットも確認。
2匹別々のフード、納得してくれるかな、
偏食のモモが切り替えできるかしら、
もともと別々のお皿に食べきる量しか入れてない(3回くらいにわけてあげてます)から、
その点は管理しやすくてよかったなあ、なんて思いながら、
薬の処方まち。

ちなみに薬は錠剤だったのを、液体に変えてもらいました。
そして、銀がステロイドを多めに飲んだのでその分も追加でもらう。

銀の治療費は診察+フェノバール+ステロイド一週間分で1000円ちょっと。
今回は療法食3800円があるから、高くつくなあと思っていたら、
7200円かかりました・・・
尿検査をいろいろしたもんね、しょうがないか。

触診で、膀胱の状態もよくなっているようで、
おしっこの色もどんどんきれいになっているし、モモも痛がっている様子はないので、
とりあえず、今回もらった4日分を飲み終わったら治っているといいなあ。
カテゴリーが「銀のてんかん」なのに、モモの結石の話で終わってしまいました。
ちなみに、銀はいまはむくみも、目のはれもとれて元気です^^

今週の金曜は住宅ローン借り換えの本契約です!
お盆の山の話もかけてないですが、ローンの話も熱があるうちに紹介したいです。
今週末は、病気の話は「元気になりました!」でさらっと終わるはずですからね
2012/09/02

通院は続く

120901
ご機嫌2匹♪ モモが顔をうずめている場所には疑問を感じますが・・・

銀のステロイドは順調に減っておりまして、
錠剤1/4と1/2を交互、1/4を二日やって1/2を1日、1/4を3日やって1/2を1日、とどんどん感覚をあけていたのですが、
1/4毎日で2週間あげて、アレルギー反応がでなかったので、
今度は、8/25土曜日より、1/6毎日へと原量しました!
あわせて、毎週の通院を2週間に1回に!

やったね!!
と思っていたところ、8/29水曜に病院い駆け込む。
・・・いや、つれてったのは銀じゃないんです。

「モモ」です・・・

120902
え、わたち?

8/29の朝、なんと血尿が出ちゃいました(><)
会社から帰宅後、病院へ。
おしっこの採取ができなかったのですが、膀胱炎でも、結石でも抗生物質ということで
4日分処方されました。
治ったらもうこなくてもいいし、治らなかったら今度はおしっこを採取してきてくださいとのこと。

そして、この日の夜は、銀のむくみが再発、片目もかゆみがでてしまたようで、
かいて赤くなってしまいました!
幸いステロイドを倍にしたら、次の日の朝には引いたのですが、
1/4 ⇒ 1/6 は殆ど差がないからと一気に減らしたのがだめだった様です。
前回減らすのに失敗したときも減らして4日目にむくみがでたので、
今回も1/4と1/6をおりまぜて減らしていく方向に変更!

病院とまだまだがっつり付き合いが続きそうです。
モモの症状は血がまじっているのみで、何度もトイレを往復したり、
おしっこが出ずらそうにしているわけではないのが、せめてもです。
2012/07/29

引き続きステロイド減量中

120726
眺めいいの

先週、先生より
「ステロイドを1/4と1/2交互で行きましょう」
という指示をうけてましたが、先週1週間、少しむくむ日はあっても、
ひどくむくむ日はありませんでした!!

と、いうことで、今週は、さらに減量をすすめることにして、
1/4,1/4,1/2 というパターンでステロイドを処方してもらいました。
いままで、1/4が4日続くとひどく腫れたので、
1/4が二日連続までなら、今週もなんとか落ち着いてすごせないかなあ、と思っているところです^^

今週のお薬
フェノバール 1/2 朝晩
ステロイド 1日1回 1/4、1/4、1/2というパターン。

ちなみに、銀が乗っているのはここです。

120727

2階のキャットタワー。一番上のハンモックは銀のお気に入りの寝床です。
ホスクリーン(室内干しの棒のことです)も一緒に写ってますね。
収納せずに、いっつもだしっぱなしです。
物干し竿がアルミではなく、竹なので、ナチュラルでいっかなっと。
ホームセンターで100円くらいで売ってるので、安いし、処分もしやすくお勧めです♪

120728
よく邪魔なの

ここは干すのに使うより、ベランダで干したあとの一時置き場として重宝してます。
たたまずに、ここから洗濯物を使ってしまうこともしばしば。
最近は気をつけているんですけどね^^;

先週は、風邪で倒れてたといういいわけがあるけど、
今週は何も言い訳ないのに、二日ともごろごろしてしまったわ~
お盆休みにがんばればいいっか、と流されてる自分がいます

銀も落ち着いてきたので1日くらいなら親に預けられるかなと、
1泊2日で旅行兼山登りに行こうと思っているのですが、
これも、下調べで終わってしまいました。。
3か月ほど山にはいってないので、軽く登れるところということで、
草津の草津白根山か、那須の茶臼岳が候補なのですが、
渋滞との兼ね合いも迷うところです。

次へ>>

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード