100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/13

秋の3連休の京都

150105.jpg

秋の京都にどうしても行きたくて、昨年の11月の3連休中に行ってきました。
日帰りで・・・
※にゃこ家は埼玉です

ガイドブックに、3連休が一番込むときで半端じゃないと書いてあったのに、
そうはいってもね、大丈夫でしょう!と、思っていたら予想以上の(ガイドブックどおりの)激混み!
なぜ大丈夫と思ったのか・・・

写真は東福寺です。
有名な橋の写真です。
きれいだなあ、って思うでしょう。
確かに、おお!!っていうきれいさでした。
しかし!そのもみじより目をうばわれるのがこちら。
橋部分をアップにしてみましょう、。

150107.jpg

人がぎゅうぎゅうなのがわかるでしょうか?
ラッシュ時の山手線なみです。
朝10時にはついたのに、拝観券を買うのに並び、橋を渡るのに並び、
その橋はぎゅうぎゅうで前にいけたものではなく・・・
昔の建物は欄干が低いので、一番先頭で後ろから押されるのも怖いしと、
橋の上からの景色はちらっとしか見れませんでした。

150108.jpg

こちらはガイドブックにもよくのっている、東福寺のお庭。
メインの橋とは違って、こちらはゆっくり見れました!

このあとは、「雲龍院」に行き、お好み焼きで一休みいれたあと、銀閣寺へ。
こちらも、拝見券を買うまでに30分並ぶ大行列。
もちろん、境内のお庭もずーーっと行列状態。

次に哲学の道を歩いて、南禅寺へ。

150109.jpg

水道橋付近も紅葉していてとってもきれい♪
ただし、この時点でかなり日が落ちてきた4時半ごろなのに、
まだまだ人手はたくさん!橋の根元で写真なんか撮れたものではないです。

150110.jpg
こちらは水道橋の上。こんなところも、人がたくさん。
ほかにも永観堂や、高台寺などすぐ近くの紅葉有名どころを見る予定をあきらめ、
河原町通りで一休み後、清水寺一本にしぼってGO。

ここで、予想以上の1時間行列!
帰りの新幹線の時間にはらはらしながら並び、
やっと清水寺に入れてからは、人ごみをかきわけかきわけ駆け足で進み、
清水の舞台からの風景はチラ見だけで(ここも広い舞台隅から隅まで山手線ラッシュ状態)
駆け下りる。

150112.jpg

たしかに、どこもきれいでしたが、
3連休中日はともかくひと・ひと・ひとで、紅葉どころではなかったです・・・

20年位前に行ったときは、有名どころのライトアップだからって、
拝観券を買うのに並んだりしなかったのになあ、と思ってしらべたら、
20年前はライトアップが始まりだしたころみたいでした。

今後は、のんびりお庭でぼーっとできる、すいてる時期に行きます!
そして、関西日帰りもこれを限りとします。。
そもそものきっかけは、昨年9月にUSJに地元駅始発でいったら、
10時から閉園まで遊べたので、
「関西日帰りでも一日遊べるじゃん!」
と思ったことです。
ただ、10時ごろに、USJ目の前のホテルに倒れこめるのと、
そこから新幹線に乗って帰るのでは大違いでした!
5時の電車に乗るのに、3時半ごろおきて、家に着いたのが午前1時半。
寝たのが2時過ぎなので、ほぼ24時間起きてる・・・(新幹線は熟睡ですが)

40代には、体力的にやってはいけない旅行でした^^;

150111.jpg

最後に、哲学の道ぞいにあった看板です。
もう営業していないレストランの看板なのですが、そこに猫がたくさん!
「本日は休ませていただきます」
のセリフとぴったりでした^^

どうしても、どうしてもCMにつられてここ何年秋の京都に行きたかったので、
一度行かないと満足しなかったと思うのですが、
よくも悪くも満足しました旅行でした^^;
スポンサーサイト
2014/02/02

石垣グランヴィリオホテルで葛藤   石垣旅行③

131205
(本日2本目の記事です)

いまさらながら、石垣旅行の続きです。
石垣旅行は「石垣グランヴィリオホテル」に予約を取りました。

写真は、朝のビュッフェ時の写真です。
部屋の中でも食べられますが、外がとても気持ちよくてオススメ!
綺麗で、サービスもとてもよく、また利用したいホテルです。

ただ、このホテルで葛藤がありまして・・・

実はチェックインしてすぐに、

「申し訳ないのですが、ダブルブッキングが発生してしまったので、
 3日目のホテルを変更していただけるお客様を探しております。
 ご協力いただけますか?」

という相談を受けたのです。(もっと丁寧なものいいです)

今回ツアーの都合上、3泊同じホテルにしてしまったのですが、
もともと旅行中の宿を変えて泊まるのが好きだし、
代わりのホテルがすぐそばの、しかもこのホテルと迷ったところだったし、
なにより、困って探しているのだから協力しようと、快諾しました。

「お食事をサービスさせていただきますね」

ということで、ラッキー!!って思っていたのですが、苦悩はそこから。。

まず、一日目はツアーで食事がついていたのでいいです、
と、断ったら、2・3日目の夕食をつけてくれたのですが、

「もしかして、1日目もついたのかなあ」
「2・3日目の夕飯場所を、友達に聞いたり、いろいろ検索して決めたのに、
 両方行けなくなっちゃった」
「夕食のチケットを渡したら、奥のほうで『梅コース』(仮)といっているのが聞こえた、
 せっかくならおいしいものが食べたいから、自費でプラスしてコースアップすればよかったかな。
 というか梅なんだ」

と、まあ、ぐちぐちと!!
こういうことで「損した」と思うような心根になるのがまた自己嫌悪で・・・
もちろん、私も得をしようと動くことも多いのですが(株好きだし、服は基本バーゲンでしか買わないし)
旅先で、基本好意で動いたことで、

「もっと交渉すればよかった」「断ればよかった」

とか思いたくない~

という、葛藤がわかってもらえるでしょうか?
3日目に次のホテルに移動したら、部屋の内装がかなり落ちたのでまたそこでかなり落ち込み・・・

が、しかし!!
料理が1件目よりかなーりおいしかったのですよ!
(グランビィリオも普通においしかったのですが、焼肉だったのもあって、
 味がいつもいく店と比べやすかったので・・・)
担当のお姉さんが、また素敵な接客をするかたで。

最後はおいしい食事と、おいしい泡盛と、素敵な接客で気持ちよい夜を過ごしました^^


このホテルの一件に限らず、「良い悪いより悪い」が繰り返される旅行でした。
塞翁が馬??

ちなみに塞翁が馬、
「いいこともあれば悪いこともあるさ」
ではなく、
「なので、一喜一憂しないこと。未来は予測できない」
が正しい意味です。(たぶん)

いいことは喜びたいと思うのですが、
普段こころがけている、
悪いことも落ち込まず、「さもしい意味で得をしようと思わない」
を思いっきり試された旅行でした。

選択が誤ったかもと落ち込み、そう思う自分に落ち込み、
という私をオットはのほほんとささえてくれたのも、なんとか旅行中にテンションが保てた理由です。
オットはちなみにまったくいらいらしてなかった、すごい!
(旅行の準備はすべて私がしているということを差し引いても、すごい)

131207

こちらは川平湾。
グラスボード観光が有名ですが、端まで歩くと、小魚がたくさん泳いでたり、
ちょっとした孤島気分が味わえたりとよかったです!
ほかの観光客はほとんど来ず、
たった100、200メートルを歩いてこずに、もったいないなあと思いました。

こんな綺麗な海をみて、すぐ癒されたとおもうでしょ?

これがまた、タイミング悪く、「泳ぎたくなる海」にいる時は水着が手元にない、体力気力がない
泳ごうと準備万端のときは水着がない、天気が悪い、で、泳ぎそこねましてね・・・

なかなか旅行記が進まない理由でした^^;

131203

こちらは川平湾を上から見下ろしたところ。
よくガイドブックでもある角度です。
この写真では撮れなかったのですが、海の色がとってもきれいです!










2013/11/17

白いシーサー  石垣旅行②

131103

(本日二つ目の記事です)

こちらは、竹富島で購入したシーサー。
邪気をはらってくれるというか、一緒になって笑っちゃいそうないいお顔です♪

なごみの塔のすぐそばで「白いシーサー」のお店で購入しました。
「白いシーサー」の私好みの看板が気になっていたのですが、
1日目はあとでよるつもりが体力消耗のためよれなかったので、最終日に購入!

でも、2回きて正解でした!
今回の旅行で「シーサーを買う」と決めていたのですが、初日には「もっと好みのがあるかも」と
きめられなかったな。
その後さんざんみたあとに決めたので、納得の一品です

そして、こういう撮影会をしていると、かならずお手伝いをしてくれる銀子が登場。

131104
わたしのオモチャ?

違う違う!繊細なんだから、乗らないで!

131105
私のじゃないなら興味ない。バーリバーリ

爪とぎも禁止!!


サンゴと貝殻も少しだけ拾ってきました。
シーサーと飾ってコーナーを作りたいのですが、

「猫に手が届かない飾り棚」

が存在しないので、まだあちこちさまよい中です

131106
後ろ姿もラブリー

猫の手サイズのちいささですが、なかなかいい顔してますよ~
このお店では「オリオンビールをかかえるシーサー」のシリーズもありまして、
オリオンビールだけ派手な色がついているのも、
ちょっと酔っ払い気味なのもまたとってもかわいかったのですが、

「3つは多いかあ」

と泣く泣くあきらめました!

お店の建物までのお庭も素敵で、大きいシーサーもとても味があってよかったです。
ただ、「撮影禁止」の立て札があちこちにあるのが個人的にはちょっと。。
撮りたくなるかわいさだったので、さんざん撮られたんだろうなあ、
お店の中は同意を得ない限り、撮影禁止だよなあ、
と、お店に同情はするのですが、何箇所も張り紙されちゃうと、ね。

131107
角度を変えると、おこってること、しかられてるこみたい^^

ちょっと予断ですが、竹富島、とっても素敵な島だったのですが、
お土産やさんのクオリティーはまっぷたつにわかれてたように思いました。
このシーサーのお店のように、とても個性的で素敵で、値段も相応なところもありましたが、

「素敵・・・だけど、この料金は観光地値段としても高すぎるよね?」
「素敵でもないうえに、ただ高い」

一見そぼくそうにみえて、観光客がおしよせている島だってひしひしと感じましたよ。

いや、有名観光地はどこだってそうじゃん!っていわれそうですが、
器や雑貨は下手の横好きで、ぜんぜん詳しくないけど、
「数千円から1万何千円」くらいの器や雑貨はかなりみている、と思います。
「いくらなんでも!!」が多かったなあ。

あくまで、個人的感想で、みるひとがみれば妥当な値段かもしれないのであしからずで。

131108
どうでもいい。。

ちなみに、銀は、撮影会にあきたら、さっさとキャットタワーでお昼寝突入でした^^
2013/10/21

竹富島  石垣旅行①

131004

初日は、沖縄本島乗り継ぎでお昼前に石垣島に到着。
この日は竹富島を観光してきました。

竹富島は石垣島から高速船で10分の気軽にいける島です♪
(なぜこんなに「気軽」を押しているかというと、
 高速船40分の西表島がものすごく気軽じゃなかったからです。
 その話はおいおい・・・)

昔ながらの街並みをとても大切にしていて、島全体が写真のような雰囲気でとっても素敵です!
サイクリングに最適!とガイドブックにありましたが、観光ポイントが3,4キロに集まっているのにサイクリング??
歩きで十分!!

・・・と思ったのが間違いのもとでした。。
港から町の中心まで1キロくらいなのですが、サイクリングや水牛観光を予約している人がバスに乗っていく横を、てくてく歩いたうちの夫婦。
メインの荷物は預けたとはいえ、まだまだ重い荷物+10月とは思えない暑さ!
で町に着くころには、すでに体力消耗。
おそばを食べて休憩した後、海(西桟橋・コンドイビーチ・カイジ浜)まで歩いたのですが、
ともかくたった1,2キロ歩くだけで体力消耗が半端なく、
帰りにみるつもりだったお土産やさんをのぞく気力もなくなり石垣島へ帰りました。

みなさん、竹富島はサイクリングが絶対オススメ!!

話は戻して、竹富島の様子です。
こんな猫の看板?があちこちにありまた!かわいさに思わずパチリ。

131005

こちらは「そば処 竹の子」さんの看板猫?です。
人気のお店のようで、お昼時は少しはずれた時間だったのですが、
行列ができてましたよ。

131006

ソーキそばと、もちろんビール

131009

どちらもとっても美味しかった~!
ちなみにこの日のビールは2回目。
6時10分初の羽田という、恐ろしく早い飛行機(家は3時45分に車で出発!)に乗って、
沖縄の乗り継ぎが1時間半あったので、沖縄の空港で待ちビール済み♪

131008

こちらはコンドイビーチ。遠浅でとってもきれいなビーチです!
このときはまだ気がつかなかったのですが、3日目の旅行時に私は

「遠浅の海、それも干潮時がすっごく好き!!」

という自分の好みを発見しました♪
写真はその「遠浅・干潮」の写真です。泳ぎたい人にはむいてませんが、
きれいな水をひたすら眺めたい人には最適です!
詳しくは、また別の海で語ります。(まだまだ語らせてください^^;)

131007

竹富島は猫が多いことても有名な島らしく、かわいい看板猫や海猫(海辺にいる猫ね)にもたくさん会えました!
こちらは、恵比須顔の猫でとってもかわいかったです。

この竹富島、最初に書いたように、暑い中+荷物で歩いたため、
楽しんだけどへばってしまい心残りが残る観光となってしまいました。

最終日に時間が空いたのですが、さあその時間をどうするか?
というときに候補にあがったのが私は「竹富島再観光!」
オットは前日に海釣りをしている人をみて釣り心がわいていたらしく、「海釣り」

と、いうことで、最終日は午前の3時間ほど別行動をとり、わたしだけいそいそと竹富島へ再上陸。
今度は自転車を迷わず借りて、初日にいけなかった、中心部からはずれた町へGO!!
天気もよく、自転車で風をきるのが気持ちいいこと!!
中心部から離れたほうが、静かで町並みもより落ち着いてきれいで、
ここを走るだけでも、再上陸した価値がある、と思いましたよ。
強い日差しのなか、お店や海で休み休み2時間ほど走ったら、最後は汗だくになりましたが、
最初にはいったお店の人との会話も楽しく、
ずっとわくわくした気分のまま、買い物+サイクリング+再び海をたっぷり満喫しました♪
念願のかわいいシーザーも手にいれましたよ~
写真はまだ撮っていないので、今度紹介しますね。

なんで最終日に時間があいたかは、次の日の「西表島」の話でお伝えします。。






2013/10/15

ただの雲の写真じゃありません

131001

どこがいつもの雲の写真と違うかわかりますか?

それは・・・方向です!!








131002

飛行機の「上」から、下に向かって撮った写真です。
連休を利用して、3泊4日石垣島に行ってきました!


131003

台風をぎりぎり回避し、エメラルドグリーンの海を満喫してきました。
とはいっても、まったく影響がなかったわけではないのですけどね・・・
こんなに予定通りにいかない+裏目裏目にでる旅行は初めてでした^^;

週末から、石垣旅行について報告します♪
よかったら遊びにきてください



次へ>>

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。