100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/12

大島新築宅ツアー

080219


大島に引越した友人が1月末に新居に引越したので、
できたてほやほやのお宅に、2/9,2/10と友人一同で押しかけてきました!
直前の天気予報では、二日とも降水確率が高く、
雪の可能性もあったのですが、
9日曇り、10日晴れ、と自称晴れ女の多い集団の面目躍如です(^^)
では、こちらは家blogですので、新築のおうちをちらっと紹介いたします♪


よっしーさん邸は農家仕様のお宅となっています。
普通のお宅では見られない工夫が満載の勝手口など見所満載!!
・・・なのですが、帰ってからチェックした写真には、
「農家ならでは」の写真が一個もなし・・・il||li _| ̄|○ il||li

しかし、ほかにもチェックポイントはたくさんあります!
ではまず、和室の欄間を。

080211


和室があるお宅は珍しくないですが、
欄間があるお宅は最近ではかなり珍しいのではないでしょうか?
これはよっしー旦那さんの一目惚れの一品で、
うわさには聞いていたのですが、迫力満点でした!!

080212


こちらは、廊下にランプが並んでいる・・・
のではなく、

080213


廊下天井の照明です。
和風の照明があちこちに使われていて、とっても素敵でした

080214


こちらは階段の照明です。
幅の広い、ゆったりとした階段を登ると
吹き抜けに面した、面格子があります。

080215


こちらです。
なかなかの迫力ですよ~!

080216


こちらは、玄関とリビングの境です。
こちらも格子となっていて、料亭のような雰囲気となっています
写真では分かりませんが、少し低めの出入り口となっているのが、また素敵
和風テイストのところばかり紹介していますが、
この格子の先にあるリビングは、こんな大きい吹き抜けとなっています!

080217


「和洋折衷」という言葉には、住宅に関して言うと、80年代のフローリングが普及しだした頃の、
中途半端な住宅のイメージが個人的にあったのですが、
モダンな和とシンプルな洋風が反発せずに交じり合っていて、
居心地のいい素敵な空間となっていました!

リビングには10人以上座れる大テーブル、広々とした玄関、など
紹介したいところは山盛りなのですが、
いかんせん写真がありません・・・
他の方のblogで「展示場にいったけど、写真を撮り忘れた!」というのを見かけることが
何度かありましたので、気をつけてオットと撮りまわったのですが、
それでも足りなかったデス・・・(・・、)

あと荷物になるからと一眼レフを置いていったのも失敗!
すっかり慣れていたので、うちの性能の古いコンパクトカメラにはもう耐えられないことが分かりました。

080218


最後に、料理でほとんど見えませんが
(その料理もきれいにセッティングする前のものだし・・・)
キッチンの横から、キッチンの裏に渡ってJの字に配置された一枚板のカウンターを紹介します。
ここに料理をのせてビュッフェ風にしたり、
横のサブ洗面台はお酒を冷やしたりと大活躍でした♪
この一枚板、よっしーさん旦那さんのご両親が、
昔、畑を作ったときに切り倒した木を取っておいたものだとか!!
歴史があるのが、また素敵ですよね~


人気blogランキングへ

明日は確定申告についてアップ予定です☆


スポンサーサイト

コメント

わー!!

よっしーさんご夫妻の新居、想像以上に、オシャレで素敵ですね!
あと、ウワサの欄間!
素敵だなぁ。年月が経つほどに、味わいが出てきそう…。

それに、面格子や、格子戸を使った和風デザイン、憧れだなぁ。

はー。眼福です。
でも、実物を見たいねー(笑)

レポート、ありがとうございました!
2008/02/13(水) 01:08:25 |URL|みわぼー #JCdqMm0U [編集]
一枚板のカウンターの材種は何でしょうね。又、トマトノの皿の下のものが気になります。
和洋折衷。昔の家に多かった言葉ですね。今なら「和風モダン」ですね。
今姪っ子の家を建築中ですが、姪っ子はこの「和風モダン」の言葉に弱いです。
2008/02/13(水) 08:04:54 |URL|しげる #- [編集]
年月がたつほどに味わいがでてくる感じの家ですよね~!
うちは、あんまりそういうのがないデス(><)

木が多いのは、落ち着いてよかったですよ!
ぜひ今度は一緒に行きましょう!
って、よっしーさんの了承を得るのが先ですが(^^)
2008/02/13(水) 22:36:33 |URL|にゃこ #- [編集]
カウンターの板は、松の木だそうです。
一枚板だと思っていたのですが、このカウンター部分は3枚重ねているそうです。
この木はほかの箇所でも使われていて、全部一枚板と勘違いしてました。
トマトの皿の下は、角材(?)です。
味がでて、重量感がありましたよ!

「和洋折衷」じゃなくて、いまどきにいうなら「和風モダン」でしたね!
姪っ子さんの家は和風モダンなんですね~♪
素敵なお宅になりそうですね☆

2008/02/13(水) 22:41:00 |URL|にゃこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/101-35686ac8

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。