100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
2008/07/21

ウォールツリー風シマトネリコ

080707

写真はなにか大工仕事でも始めそうですが、
本日の仕事は、シマトネリコの剪定です。
梅雨があけた時期にやるようなことではないのですが^^;
重い腰を3連休でもなければあげられなかったので、やむなしということで!

とんかちは支柱を埋め込むのに使いました。
最初手でやってるときは、まったく深く入りませんでしたが、
とんかちで叩いたら、10センチでも20センチでも楽勝でした♪オススメです!!
080715

さて、これはほぼ一年前の昨年6月に我が家にきたシマトネリコです。
それが、一年後には・・・

080708

どーーーん。って感じに大きくなりました。
毎回ポストにいくのに枝をおしのけてます^^;雨の日は葉がぬれてるので、私の袖もぬれます

それをなんとか、

080709

こんな感じにまで、すっきりさせました。
あ、ベランダからの写真だとあんまりすっきり感はでないですね。
では、正面から。

before
080710

after
080711

枝は2,3しか落としてないのですが、かなりすっきりしました(^^)
・・・なんとなく、写真でみるとbeforeのほうがよく見えますが、ちゃんと実物はafterのほうが、
使い勝手がいいだけじゃなく、かっこよくもなってます!!
支柱が素人っぽい挿し方なのはご愛嬌で(笑)

ところで、タイトルの「ウォールツリー」ですが、
むかーし、多分イングリッシュガーデンの本で、古びたレンガの壁のすぐ前にりんごの木が植えててあって、
正面からみると、枝を大きく広げているようにみえるけど、
横から見ると厚みがないように剪定してあり、場所も取らずかわいい、という写真をみたことがあるんです。
それがすっごく素敵で多分「ウォールツリー」って紹介していたと思うのですが、
今回「ウォールツリー」で検索してもさっぱりヒットしませんでした。
私が覚え間違えているのか、雑誌が作った造語だったのか・・・

ともかく「ウォールツリー風」の剪定の仕方はさっぱりわかりませんが、
このシマトネリコの位置は厚みをもたしたら通れなくなるし、
白い壁に、うすーく大きく緑がたくさんついた枝が広がったら素敵だろうな☆
と思って、挑戦してみました(^^)

ちなみに中庭にも同じシマトネリコがあるのですが、
こちらは正統派(を目指して)に剪定。

before
080712

after
080713

写真だとあまり差が感じられないですね・・・
一番上の写真を見てもらえればわかりますが、
もともと、庭用でない、室内観葉用に仕立てられたシマトネリコを庭に植えたので、
緑の棒を抜くと、ばさーーーと四方八方に広がる状態でした。
「おしゃれ」に枝も少し編んであったりするから、変な方向にくせがついてしまっているし・・・
それじゃなくても剪定素人なのに、まったく形が庭用になっていないものを、
仕立て直すのって、難しかったです。
もっともっと枝を落としていいと思うのですが、自信がないのでまたの機会に~^^


人気blogランキングへ
久々に二日連続更新してみました♪よかったら応援クリックお願いします(^^)

スポンサーサイト

コメント

にゃこさんちのシマトネリコの成長はすごいですね。
我が家にも3本ありますが
剪定なんてしたら葉っぱがなくなってしまいます(ーー;)。

家庭菜園もいろいろ収穫ができた様子。
甘い枝豆、美味しかったでしょうね♪
2008/07/22(火) 15:47:40 |URL|まさこ #earU3hJ6 [編集]
そんなに大きくなるものなのですか?
うちは来た時から大きかったからかな?
そんな成長が感じられません~(*T▽T*)  
2008/07/23(水) 19:39:33 |URL|kako #C8dj5xpA [編集]
我が家は、庭の木を全体、造園屋さんにお任せして、さっぱりさせちゃいました。

ダンナはんが、たまに手入れしていたけど、それでは追いつかなくって、裏の家とお隣の家に、枝葉が伸びきってしまって、自分たちで剪定したら、確実にお隣と裏の家の敷地に切った枝葉が落っこちちゃうし…てな感じだったので。

にゃこ邸のように、手遅れになる前に手を打たねばならぬなぁ…と、思いました。
2008/07/24(木) 10:02:13 |URL|みわぼー #JCdqMm0U [編集]
まだ庭に1本も木が無い我が家です。
シンボルツリーも決め兼ねていて、
シマトネリコも候補に入っています。

玄関正面も、中庭もシマトネリコが立派に育ってますね~
写真で見る限り、剪定お上手だと思いますよ!
他にも緑がいっぱいあって、羨ましいなぁ。
2008/07/24(木) 12:37:28 |URL|komoto #yx7elaKk [編集]
シマトネリコってこんなに成長するんですねぇ。うちのこは植えてから3ヶ月が経ちましたが、ほとんど成長してないような。。(^_^;
うちのこもポストの横に植えています。壁に沿ってうえているので、○い樹形の半分側の枝を落として半月型?▽の形になっています。
にゃこさんの言われるウォールツリー風っていうのを、ウチでもやってみたいなぁ。
わたしも色々調べてみようかな~と思ってます。
2008/07/25(金) 10:30:18 |URL|やまっぷ #- [編集]
ちゃんとafter写真の方が良いですよ(笑)
ウチはなんも剪定してないなぁ~。
ちょっと何もしなさ過ぎのほったらかしすぎです(苦笑)
2008/07/28(月) 10:19:25 |URL|坂PON #- [編集]
返事が遅くなって、すみません!

シマトネリコだけは、妙に成長してるんですよ~
春に買ったアオダモは、まったく変化が見られないのですが^^;
家庭菜園、もっとやりたいのですが、
時間がないと、気持ちにも余裕がなくなってなかなかです。
スーパーで高いベビーリーフを見るたびに、
もう少しこまめに収穫するんだったと後悔している今日この頃です)(^^)
2008/08/04(月) 00:59:44 |URL|にゃこ #- [編集]
kakoさんも、まさこさんのところと同じで、
あまり成長がみられないのですね。
うちも、シマトネリコ以外の、アオダモやオリーブは、
元気なんですが、成長はとってもゆっくり・・・
何が違うんでしょうかね?
2008/08/04(月) 01:01:34 |URL|にゃこ #- [編集]
お返事が大変遅くなって、すみません!

造園業者に頼むなんて、うらやましいです!!
うちは、玄関や庭の一部は業者にお願いしたけど、
植木は自分たちで植えたので、なんとなく業者には頼みにくいです。
植えてもらうと、メンテナンスを頼むのも楽ですよね♪
遊びにお伺いしたのは、かれこれ何年も前の話ですから、
庭の様子もずいぶん変わったのでしょうね(^^)
うちの庭も早く落ち着かないかなあ。
2008/08/04(月) 01:05:08 |URL|にゃこ #- [編集]
返事が大変遅くなって、すみません!

シマトネリコは冬も青々としているのが、いいですよ!
落葉樹は紅葉や新芽を楽しめるよさがありますが、
うちは隣との目隠しもかねているので、
そういうところに植えるには、常緑樹はぴったりでした。
簡単に植え替えできないから、うちも植木はかなり悩みました~
と、いうか、今でもこれでよかったのか、とか、もう少し増やそうか?とか悩んでます(笑)
どんな木を植えるか楽しみですね!
2008/08/04(月) 01:08:30 |URL|にゃこ #- [編集]
返事が遅くなって、すみません。

やまっぷさんも、シマトネリコ植えてらっしゃるのですね!
そして、まさこさんやkakoさんがおっしゃられているように、
成長がゆっくりなんですね。
うちは、室内用だっただけに、まだ枝が細く若いから、成長が激しいとかなのかな?
ほかの木(オリーブ・アオダモ)は元気だけど、成長はしてないので、
うちでやたら伸びているのはシマトネリコだけという不可解な状況です^^;

やまっぷさんも、壁にそって植えているのですね!
昔みかけたりんごのウォールツリーはとっても素敵だったんですよ~
もし調べて何かわかったらblogにアップよろしくお願いします(^^)
2008/08/04(月) 01:13:45 |URL|にゃこ #- [編集]
返事が遅くなって、すみません!

afterのほうがいいですか?うれしいです!!
ともかくもとの形がないも同然だったので、
手探りの剪定でした(><)
うちは通路がふさがれたので、しぶしぶ重い腰をあげましたが(笑)、
植えて1,2年で剪定しなくても大丈夫そうですよね!
そういえば、最近お庭関係の記事は見かけないような(^^)
そのうち芝生や植木の様子もお願いします♪
芝生をかなり広範囲に植えてらっしゃいましたよね。
うちの芝生はいまいちです・・・
2008/08/04(月) 01:18:42 |URL|にゃこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/138-6a91ad92

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード