100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/25

住宅ローン控除 10年と15年

年々住宅ローン減税の上限額が減ってますが、
なんとかまだ利用することができます。

今年は借入金の年度末残高が2500万以下の部分に対して
控除率をかけます。

さて、この控除、今までは10年限度でしたが、
今年と来年の入居者(07と08年)は10年と15年から期間を選ぶことができます。

「じゃあ15年のほうがお得ね!」

と、いうことはありません。
どちらも、最終的な控除額は一緒なのです^^
最大控除額の合計は200万。

以下、今年来年住みかえをする人以外には、なんの必要もない情報です。
興味があるかた、「全文を表示」でごらんください^^
では、何千万も借りていて、
15年後も2500万ローンが残っているケースで考えます。

10年バージョン
1から6年目まで、ローン残高の1%、
7から10年目までローン残高0.6%が控除となります。
ただし、5000万あっても、2500万以下の部分にたいしてのみです。

控除額
1年目から6年目 1年につき最大25万
7年目から10年目  1年につき最大12万5千円
合計200万です。


15年バージョン
1から10年目まで、ローン残高の0.6%、
11から15年目まで、ローン残高の0.4%が控除。
ただし2500万以下の部分。

控除額
1年目から10年目 1年につき最大15万
11年目から15年目まで 1年に付き最大10万
合計200万。

ね、同じでしょ?
ではどう選べばいいかというと、

「所得税をいくら払ってるか」

がまずポイントです。
あくまで、払った税金が戻ってくるので、
10万しか所得税を払ってなかったら、
最大25万戻ってくる枠があっても、もどりは10万です。
この場合15年タイプがいいですよね。

じゃあ、うちは15年ね!
と決めれるかというと、
次にローン残高が問題になります。
上の計算はあくまでも「15年目も2500万残ってる」
時です。
もっと少ない予定、
または繰り上げ返済を年○○万円する予定、
などがあると、15年目は1000万かもしれません。
そうすると、

1000万×0.4%=4万円

4万円しか戻ってきません。
それなら、所得税20万払っていて、
10年タイプにすると、5万枠があまって損かもしれませんが、
トータルでみると15年タイプより10年タイプの方が得ということもあります。

で、うちは、繰上げ返済をしなければ15年タイプの方が得なんですが、
するとなると10年のほうが得かな、微妙だな。
計画通り繰上げできるとも限らないし・・・
と頭を悩ませてます^^

うーん、どうしよう。

人気blogランキングへ

参考 asahi.com「ここが知りたい」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/18-31bff009

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。