100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/06

ちいちゃんのかげおくり

100609
すぴすぴ

猫の目の上の、ちょっと毛が薄いところって、
直接みると目立たないのに、写真にとるとすごくハゲ薄くみえて目立ちます。
写真摂るときに、結構角度に困ります。

と、猫の話からはいりましたが、今日は全然別の話です^^

タイトルでピンと思い出せた人はいるでしょうか?
では、今日は長々した重い話なのですが、興味あるかたはどうぞ~

先日、お昼に買い物に行った際、信号待ちをしている時に
前にいた女の人が、ウニッコ柄が大きく入ったバックを持ってたんです。


1100610
(ウニッコ柄・・・マリメッコのモチーフのひとつ。うちのファブリックパネルに使ってるので、
たまに写り込ん出るのがそうです^^)

お、ウニッコだ!
と、思ってまじまじ見たあと、とても晴れた日だったので、まぶしくなって目を閉じたら、
目の奥にウニッコ柄がしっかりと残ってました。

そういえば、小学校の頃、自分の影をじっとみて、それから空を見ると
影が写真のように写るっていうのが国語の本にあって、
実際やったりしたなあ、なんてことを何十年ぶりに思い出しました。

いま調べたら「ちいちゃんのかげおくり」が題名でした。
そうそう!

私が小中高等の頃って、夏近くになると必ず戦争の関連の授業がありましたが、
いまでもあるんですかね?

私は団塊ジュニアなので、親は戦後生まれ。
親から戦争の話を聞くことはなかったけど、おじいちゃん世代は真っ只中だったので、
結構戦争は身近な過去でした。
今の子供はもう、過去というより「歴史」に感じるくらい遠い話なのかな。

それとも私の世代でも遠い人は遠いのかもしれないですね。
私は両親とも出身が広島の、それもまさに市内だったもので、
曽祖父母をはじめとした、親戚が何人も原爆で亡くなりました。
夏はいつも里帰りしていたので、8月6日は毎年朝の黙祷と、
灯篭流し(は毎年じゃないけど)に行ったものです。

面白い、元気のいいおじいちゃんで、
小さい頃はおじいちゃんの膝によく入って、おじいちゃんの指を見ながら話を聞くのが大好きでした。
おじいちゃんの指は少しごつごつしていて、それは原爆の灰の影響によるものでした。

「慌てて工場から飛んで帰ってきてのう、
 家のあったはずの場所を一生懸命手で掘ったけん、こないになっとんじゃ」

おじいちゃんの両親のほか、若い奥さんと、赤ちゃんも家にいたそうです。
日常生活には支障がないものだったし、少しごつごつしているくらいだったけど、
大きくなってから、

「戦後はとても大変だったろうし、いまは生活も安定して楽しいことも多いはずで、
戦後からすでに40年以上経ったけど、
でもおじいちゃんの中で「あの日」はずっと重く残っているんじゃないか?
それとも、ちゃんと時ともに薄くはなれたのかな」

と、たびたび思ったものです。
私が高校生の時に癌で亡くなったので、聞くことはありませんでしたが。。

なんてことを、ウニッコ柄から辿りついて思い出しました^^

いつも夏に、書こうかなあ、と思いながら書きそこねていたので、
思い出したきっかけに書いてみました^^

ちいちゃんのかげおくりの話は一瞬しか出てないですね

いまでも8月6日の黙祷はやってますが、(よく忘れてお昼頃になってるけど^^;)
8月9日のほうは、たまたまテレビで見たときしか思い出せません・・・
自分と直接関係ないことを自分のことのようにイメージを広げるのは難しいですね。。

管さんには、平和な発展した日本の未来にむけてがんばって欲しいものです!
こんだけ首相が変わると
「誰がやっても、変わらないよ~」
という意見をよく耳にしますが、変わってもらわないと困る!!と私は思ってます。
細かい政策には、賛成だったり、反対だったりしますが、
赤字を減らして、海外からの尊敬を得られる日本に!!
これが私が政治家に求める2大要素です。
ともかく赤字国債が増えてるのが納得いかないので、
ますます増やす下地としか思えない、郵政改革の中心の○井さんは私は一番嫌いな政治家。
民主党、連立やめてくれないかなあ。

と、話が流れに流れたところで終りにします。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

にゃこさん、こんにちは。

おじいさまのお話、じーんとしちゃいました…。私もにゃこさんと同じ世代、国語の時間には戦争の話をよく聞きましたね。そのせいか、私にとっても戦争は身近なものです。夏になるとふと空を見上げて、今戦闘機が飛んできたら怖いだろうな、とか考えてしまいます。平和な世の中が一番。コメント長くなっちゃった、ごめんごめん。
2010/06/06(日) 11:47:27 |URL|emma #- [編集]
この記事はコメント書きづらいだろうから、
つかないと思ってたよ~
ありがとうね!
夏は毎年毎年戦争に関連する授業があるものだと思ってたよね。
テレビでも夏に集中してるからか、夏のうだるような暑さって、終戦間際の日本を連想させるよ。
授業で一番覚えているのは、「かわいそうなぞう」かな。動物関連は特に弱いんだよね。。
間違ってもまた戦争するようにはならないで欲しいよね(><)
2010/06/06(日) 20:44:09 |URL|にゃこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/293-f2c00c6e

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。