100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
2011/10/29

ヤクスギランド @屋久島旅行②

111043

お昼についた後は、お昼ご飯を食べ、レインコートとトレッキングポールをレンタルし、
ヤクスギランドに向かいました。

ここの名前のセンスはいかがと思うのですが、(同じような意見もネットでちらほら^^;)
とてもオススメです!

写真は、ヤクスギランドに向かう途中の山道で初めて会ったヤクシカとヤクザル。
初めて見かけたのが、こんなにたくさん、しかもシカとサルが一緒にいるなんて!
車を止めてしばし観賞^^



ちなみに、山に向かう道は途中から中央車線がなくなる狭い道となります。
すれちがうには車止めを使わないといけないので、ペーパードライバーにはちょっと厳しい道です。

有名な縄文杉に行くのと途中まで同じ道です。
現在、縄文杉は車の乗り入れ規制をしており、バスでしか向かえません。
ヤクスギランドと縄文杉の分かれ道に差し掛かると、
縄文杉入り口はゲートでとざされて、管理人の方が立ってました。
車の乗り入れが規制されているのは、現在縄文杉だけでヤクスギランドや白谷雲水峡は大丈夫です。
事前にネットで調べたのに、よく状況がわからずこまったので、載せておきます^^

ヤクスギランドへは2時ごろに到着。
遅めの到着というのもあると思いますが、駐車場に車は数台のみ。
飛行機は満席だったのに?と思いましたが、旅行中、人ごみにはほとんどあわずにすごしました。
飛行機は1日5便すべて満席だったのに、なぜ??
と思いましたが、80人乗りx5=400人が島に散らばったら、混まないか、という結論に。
船で来る人ももちろんたくさんいると思いますが、何百人単位じゃないかなあ、と予想。

ヤクスギランドは、屋久杉(1000年を超えた杉をこう呼ぶ)の巨木が何本も見られるコースです。
30分、50分、80分、150分のコースがありますが、迷わず150分コースと決めてました♪

入り口で、管理人さんが写真つきで詳しくコースを説明してくれます。

「50分コースまでは足元もしっかり整備されてますが、80分・150分コースは登山道となります。
 とくに、150分コースの途中からこんな写真の危ない道ですので、今日の濡れた地面で体力がない状態ですと、
 大変危険です。無理だと思ったら、すぐに短いコースに変更してください」

そのほかにも、いくつか注意点を伺い出発!


111045

小雨もふってきて、しっとり感を増した森に感動しながら歩く。
レンタルしたレインコートも性能がばっちりで、雨の粒をしっかりはじきます。

80分コース以上は登山靴が必要ですが、50分までなら、スニーカーでも十分です。
時間が無い、または体力に自信がない場合は短いコースでも十分楽しいのでオススメです☆

最初の橋を渡ると、川からの景色のよさに、

「埼玉にあったら、これひとつで名所だよね。」

と、感心。
このせりふ、その後、旅行の間中何度も連発することとなります。


111044

こちらは蛇紋杉。1997年の台風で倒れてしまったそうです。
この前に私が立っても、半分くらいにしかならないという大迫力の大きさです!

コースの最後の方ででてきた橋が、途中に渡ったのとそっくりだったので、

「ここには戻らないはずだったのに、道間違えた??」

と、マップを片手に夫婦であせってしまいましたが、橋の上から見た景色ははじめての景色で間違えてないとほっと安心。
寝不足と一日の疲れがどっと出るころだったので、間違えた道を戻る気力はなかったです^^;

150分コースに入っていすぐの登りはちょっとつらかったですが、雨にもかかわらず楽しく歩きました!

・・・ってもう終わり?という締め文句ですが、終わりです^^;
なにせ雨だったので、カメラを出すのが面倒でほとんど撮らなかったんですよ。。

次の日に歩いた白谷雲水峡はたっぷり写真を撮ったので、こちらで屋久島の様子をしっかりご報告します!


スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
ヤクスギランド、到着した金曜に即行ったんですね!いや~、ハードスケジュールです・・。

実は私も9月に屋久島行った時にここ行ったんですけど、観光ツアーに申し込んだもので、30分コースでした。
(何せ、レンタル屋に寄ってるヒマがなくて、半袖に素足でして、30分でも厳しかったです。無謀ですよね(^^;;;;;)

でもほんと、川の風景だけみても、埼玉にあったらこれ一つで名所ですよね。

白谷雲水峡もいかなかったので、こちらの写真をじっくり堪能させてもらいますね!

2011/10/31(月) 00:04:28 |URL|calicia #mQop/nM. [編集]
ヤクスギランドに行かれてたんですね!
30分コースだと、足元は公園の遊歩道のようで大丈夫じゃなかったですか?
時間がないなかで、なんとかここだけでも散策できてよかったですね♪
川の風景で、「埼玉にあったら名所」の感覚がわかってもらえてうれしいです(^^)
最初にさらっと素敵な風景がでてくるから、びっくりしましたよ~

時間があったら、ぜひもっと奥まで行ってほしかったです!
2011/11/01(火) 07:12:00 |URL|にゃこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/413-1e5fd47c

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード