100435100436100438100437

にゃこの家

もと家blog。いまは、アメショと黒猫の猫らが跳び回ってます♪
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/17

片付けと「ときめき」ざんまいの三連休でした

120717
(がさごそしてると、最初は付き合ってくれるけど、2時間も3時間もやってると寝てしまう・・・)

三連休は、階段下収納のほか、
洋服を春ものをしまい、真夏ものをだしがてら、処分(ゴミ袋2袋分)、
(衣替えって、真冬をしまい春をだす、3・4月の薄手のセーター等をしまい、真夏をだす、そしてその逆の4回かかりませんか?うちだけ? だって、薄手のセーターとか春コードがある時期は、それが場所とってるから、夏物全部だす場所がない・・)
バックも10個も処分(使わなくなっていながら迷ってたのを思い切りました!)、
本も本棚からあふれた分をしまえる分だけ処分(紙袋3袋分)、
2階のホールも洗濯物の用具をひつまとめにできる入れ物を買い、
ついでに、その他のものはすべて処分。
生え放題になっていた庭の草も処分(あ、草抜きか)しました!
駐車場スペースの草抜きだけなのに、夫婦二人で2時間かかるってどれだけほっといだんだか・・・
たしかゴールデンウィークに頑張ったのが最後だったから2ヶ月放置かあ。

2階はほぼ片付いたので、
1階のテレビボード周りとキッチン・洗面所にあと手をいれたいとこです。
シューズクロークは半年前に手をいれたから、まだ整理整頓が保たれてます。

ちなみに、今回の片付けの発火剤に使ったのはこちらです。





結構前に話題になった本ですが、まだ本屋で平積みになっているのをみかけます。
私は、1年前に図書館に予約していたのがやっと届きました!!

片付け本を一度も読んだことがない人には、感動する内容かもしれませんが、
片付け本マニアの私からすると、
・全部だしてから、しまっていく
・場所ではなく、同じものというくくりで片付ける
などは、すでにやっていることでした。
しかし、この本の一番の押しである、この考え方、

手に取ったときに、ときめきを感じないものは全部捨てる

というのは、とてもインパクトがあり、やりやすい指標だと思いました!
今回の合言葉は、「ときめき」でどんどんお片づけ。

この本の売りのひとつは「一度徹底的にやれば、あとは定位置に毎回戻すだけなので、リバウンドゼロ」
なのですが、いやいや、私は、何度も徹底的にやってるけど、1年くらいでくずれだすよ~
と、リバウンドゼロには半信半疑。まあ、ときめかないものすべてを手放すほど徹底はできてませんけど。。
でも、日々処分するだけだと、どうしても迷うラインのものが溜まっていくと思うんですよね~
私の基準はすべての棚が2年に1回見直しです。(洋服は衣替えのたび、本は本棚があふれたらが基準です)
すべてを出して必要なものだけをしまう、を2年に1回はすべての場所をやらないと
乱雑になってしまうので、落ち着かないです。
いつもは秋から冬にかけて大掃除もかねてやるのですが、昨年の秋にさぼってしまったので、
(理由:山にはまったから)
珍しくこの時期にスイッチが入りました。

ちょっと離れたところにある古着屋が、傷んでいなければどんなに古いものでも必ずひきとってくれるというのも
処分しやすくなった理由のひとつです!
今回なんて、15年前くらいに買ったワンピースとジャケットのセットを引き取ってくれましたよ~
お気に入りで、大切に着ていて、まだまだきれいだったコムサのワンピース。
もう今は、丈が短いのと、ジャケットはデザインが古くてとても着られません。
引き取り価格は1円でしたけど・・・でも、ゴミ袋に入れるより、引き取ってもらえるだけで十分ですよね!

着倒したものは、手放しやすいですけど、
買ったけど着てないものって捨てづらいですよね^^;
今回処分したもののほとんどは、古着屋、リサイクルショップ・古本屋で引き取ってもらえました。
20代前半に使っていたスカーフは、引越しのときに大半処分したのですが、
4,5枚未練たらしくのこしたものの、やっぱりまったく使わなかったので、こちらも処分。
今回かなり思い切れたのは、やはり本の「ときめき」基準のおかげですかね^^

やりだしたら、アドレナリンがでて集中してあちこちできるのですが、
気分が乗るまでが長いので、毎回そのとき話題の本の力を借りています。
買って読むことはしないので、図書館から何ヶ月越しで届いたときが、
私の片付け心に火がついて、片付け週間が始まる仕組みになってます♪

1週間おいても燃え続けてるかなあ。もう一声がんばりたいところなのですが。
銀が本格的に落ち着いて、山熱が再燃する前に、片付けを終わらせたいとこです♪
スポンサーサイト

コメント

す・ご・い、にゃこさん!
徹底的にお片づけされるのですね。
私なら、衣替えだけ~とか、雑草抜きだけ~で
疲れた~と終わっちゃいそうなところです。

うちは春と秋と衣替えは2回だけです。
メインに着るものを使いやすい場所に出し、
メインで着ないものを使いにくい場所にしまう、だけです。
なので、冬にセーターが置いてあった場所に、
今も春秋物のセーターなどが置いてあります。
冬になったらそれらの場所を交換。

うちは猫たちの毛布やタオル類(ベッドやソファに敷く用の)、
プラス各シーズンのベッドがかなりたくさんあり、
それらの置き場所もかなりスペースが必要で、
さすがにクローゼットやタンスに全部は入りきりません。

まずは物を増やさないように心がけていますが ^_^;

こういうお片づけが刺激される物っていいですよね。
私も何かに刺激されないかなあ。
2012/07/20(金) 21:24:39 |URL|Aki #- [編集]
上手な収納の仕方だったりの本って いっぱい有るのですが
生活スタイルって それぞれ違いますから
お~♪って思ったものでもウチには合わなかったりと
我が家のベスト収納に辿り着いて無いんですよ・・・
子供の頃から整理整頓って苦手だったんですよね~
集中して片付けが出来る にゃこさんが羨ましいです
2012/07/22(日) 23:49:49 |URL|kayo #- [編集]
衣替えの回数が増えるのは、純粋に置く場所がないからなのです・・・
春秋ものにどいてもらわないと、
真夏物がだせない!!
衣替えがいらないウォークインクローゼットがあるおうちがうらやましいですよ~
まあ、クリーニングをだす区切りにはちょうどいいです^^;

猫のものもたくさん増えますよね!
先日やっと、冬用猫ベットを干してしまいました。
まったく使ってもらえないベットも捨てなきゃなあ・・・

片付けは刺激が大切ですよね!
何百円の雑誌や2000円前後の本で、家の大掃除の気力がわくなら、
安い買い物だと最近は思うようになりました。
はずれすぎると、やる気がわかないので、
古本屋や図書館にもっぱらお世話になってますが^^;
2012/07/23(月) 12:53:56 |URL|にゃこ #- [編集]
kayoさんのblogの写真を見てる限りだと、
いつも完璧に片付けられてますよね!
うちは写真を撮ろうとすると、
おっと、これどけて、あれどけて、って感じですよ^^;

ベストの収納って、見つけても、
何年かすると、趣味志向がかわるから、
また変わるんですよね~
見やすく、使いやすく、しまいやすい、
完璧な収納ができたときは、当分はあけるたびにうっとりしてますが、
問題は、やる気をおこすのに何ヶ月もかかることなんですよね・・・
2012/07/23(月) 12:58:12 |URL|にゃこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nyakonomado.blog103.fc2.com/tb.php/461-2fb4af6c

■  カウンター

■  猫の紹介

100439
銀子  2009.6.2生まれ。アメショー・メス 面倒見のよいお姉さん気質。 最近は人間まで仕切りだし、ちょっと面倒。
モモ 推定2009.9月頭生まれ。雑種・メス かなりの甘えっ子体質。 手がかかるけど、何でもストレートなので楽。

■  プロフィール

にゃこ

Author:にゃこ
ヘーベルでの新居生活を素敵にすべく日々奮闘・・・の日々は終り、いまは猫らとまったり中^^;
建築模様などはチューネン株娘にございます。ごった煮blogから家部門だけ独立させました。

■  ランキング参加中です

よかったら応援してください♪ 一日一クリック有効です^^

人気blogランキングへ

■  シンプルアーカイブ

■  カテゴリー

■  お友達リンク

たまごやき、くずれた。
レフカダ島のラフカディオ
ぴゃんとemmaの東京めぐり
お茶にしましょう

■  おうち・にゃんこリンク

■  最近のトラックバック

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。